運命を切りひらくために ~素直に生きる~ - ももたろすの情報商材ガイドブック ~収入アップのための小遣い稼ぎ~

ももたろすの情報商材ガイドブック ~収入アップのための小遣い稼ぎ~ ホーム » スポンサー広告 » 道をひらく 「松下幸之助」 » 運命を切りひらくために ~素直に生きる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命を切りひらくために ~素直に生きる~

 逆境-それはその人に与えられた尊い試練であり、この境涯にきたえられてきた人はまことに強靭である。古来、偉大なる人は、逆境にもまれながらも、不屈の精神で生き抜いた経験を数多く持っている。
まことに逆境は尊い。だが、これを尊ぶあまりに、これにとらわれ、逆境でなければ人間が完成しないと思い込むことは、一種の偏見ではなかろうか。
 逆境は尊い。しかし、また順境も尊い。要は逆境であれ、順境であれ、その与えられた境涯に素直に生きることである。謙虚の心を忘れぬことである。
 素直さを失ったとき、逆境は卑屈を生み、順境は自惚れを生む。逆境、順境そのいずれをも問わぬ。それはそのときのその人に与えられた一つの運命である。ただその境涯に素直に生きるが良い。
素直さは人を強く正しく聡明にする。逆境に素直に生き抜いてきた人、順境に素直に伸びてきた人、その道程は異なっても、同じ強さと正しさと聡明さを持つ。
 おたがいに、とらわれることなく、あまえることなく、素直にその境涯に生きてゆきたいものである。  

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://1013218.blog28.fc2.com/tb.php/48-dfeac5c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。